無料のhtc VIVE対応の体験型VRソフト「Waltz of the Wizard」、「Realities」他1本

バーチャル観光の可能性「Realities」

最後に紹介する「Realites」は更に実験要素が強いソフトだ。 周囲の環境をまるごと3Dで取得するフォトグラメトリを利用しており、それをVR空間で再現する手法で各地の名所をバーチャルリアリティ体験することができる。

未来のバーチャル観光の可能性を垣間見めるソフトだろう。ただし、技術的テストの要素が大きく、メインの礼拝堂以外はかなりデータ事態が荒い。またデータサイズも膨大だ。

このような技術がある・・程度にハードルを下げて体験する事をオススメする。

22

メニュー画面では4箇所の観光地を地球儀をコントロールして操作する。若干操作にコツが必要だが、ズームアップすることで選択が可能だ。

21

基本的な操作は「TheLab」で習得した移動方法と同様。VIVEリモコンを利用したワープ機能を用いて移動する。再現エリア内でコリジョンがある領域であれば自由に散策が可能だ。そのためメッシュが構築されてない不完全な場所も移動できる。

23

屋根上にいる開発者にも接近できる。VR空間を通してみると、突然動き出しやしないかと怖い。脳がポリゴンモデルではなく、実在する人として認識してしまうのだろうか。

24

STEAMストア

http://store.steampowered.com/app/452710/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加