htc VIVEのプレイエリアを再設定する

00

VIVEのVR体験を支えるルームスケールだが、初回セットアップ以降も配置の変更やプレイエリアの調整が必要になるシチュエーションがある。ルームセットアップを再度実行する事によって簡単に再度設定しなおす事ができる。

プレイエリアの再設定が必要なケース

ベースステーションの角度を調整したり、家具の位置を微調整した場合、ルームセットアップを再設定する必要ある。また、初回セットアップ後 思った以上にコントローラーが家具に接触したり、逆に狭すぎた場合など調整が必要だ。

03

ルームセットアップを実行

SteamVRを起動し「SteamVR」を右クリック。「ルームセットアップを実行」を選択する01

初回セットアップ時に利用した「ルームセットアップにようこそ!」の部分だけが切り取られた形で実行できる。「ルームスケール」を選択する

02

あとは初回時と同様、案内に従って進めるだけでよい。03

最大面積を探る

この操作を繰り返す事で、ベースステーションの位置や家具の位置を調整ながら、最大面積を確保しつつ、家具に接触しない場所を探ると良いだろう。

プレイエリアのサイズはルームスケールVR体験のクオリティに直結する。今現在の環境で最大面積を確保する事はグラフィックボードの性能を高める事より重要といえる。

04

00

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加