「 indiegame-japan 」一覧

1万円台のSteam VR対応「マウスコンピュータ G-Tune GTCVRBK1」レビュー。格安VR HMDの実力と性能を試す

1万円台のSteam VR対応「マウスコンピュータ G-Tune GTCVRBK1」レビュー。格安VR HMDの実力と性能を試す

VRの価格破壊が止まらない。当初は10万円以上したVR HMD機器だが、htc VIVE、Oculus Riftの発売から2年を経て...

記事を読む

SteamVRのスーパーサンプリング(内部解像度)をアプリケーション毎に個別で手動調整・設定する

SteamVRのスーパーサンプリング(内部解像度)をアプリケーション毎に個別で手動調整・設定する

Steam VRのアップデートによって、従来はSteam VR全体でしか調整できなかった内部解像度(スーパーサンプリング)をアプリケ...

記事を読む

Windows MRの基礎2「Windowsストア」内のVR対応ソフトの探し方・遊び方

Windows MRの基礎2「Windowsストア」内のVR対応ソフトの探し方・遊び方

Windows Mixed RealityはSteam VRに対応しているが、htc vive やOculus Riftでは遊べない...

記事を読む

Windows MRの基礎1「Mixed Reality ポータル」の使い方、操作方法

Windows MRの基礎1「Mixed Reality ポータル」の使い方、操作方法

「Windows Mixed Reality」をインストールし、チュートリアルを終えると標準で起動する「Mixed Realityポ...

記事を読む

Windows Mixed Reality(Windows MR)でチュートリアルを再度起動・実行する方法

Windows Mixed Reality(Windows MR)でチュートリアルを再度起動・実行する方法

Windows Mixed Realityの初回セットアップ時に再生されるチュートリアル。このチュートリアルはその後も任意に起動する...

記事を読む

SteamVR「The lab」の「Slingshot」が動作しない場合の対応方法・遊び方

SteamVR「The lab」の「Slingshot」が動作しない場合の対応方法・遊び方

SteamVRの初プレイにピッタリなミニVRゲーム集「The Lab」。無料ながらも品質は、2年を経ても色褪せる事のない名作だ。しか...

記事を読む

Windows Mixed Reality(Windows MR)で床の高さ(身長・背の高さ)を再設定する方法

Windows Mixed Reality(Windows MR)で床の高さ(身長・背の高さ)を再設定する方法

Windows Mixed Reality(Windows MR)はポジショントラッキングに対応し、ルームスケールを利用したVRも遊...

記事を読む

Windows Mixed Reality(Windows MR)でSteam VRをセットアップ・利用する方法

Windows Mixed Reality(Windows MR)でSteam VRをセットアップ・利用する方法

Windows MR機器はSteamVRに対応しており、本ソフトをインストールする事で遊べるVRゲーム・アプリケーションを飛躍的に増...

記事を読む

Windows Mixed Reality(Windows MR)が自分のPCスペックで正しく動作するかチェックする

Windows Mixed Reality(Windows MR)が自分のPCスペックで正しく動作するかチェックする

Windows MRはhtc VIVEやOculus Riftより低スペックのPCで動作する。新規にVR用のパソコンを用意しなくても...

記事を読む

「Windows MR」ヘッドセットが認識しなくなった際の対処方法

「Windows MR」ヘッドセットが認識しなくなった際の対処方法

Windows Mixed Reality(Windows MR)ヘッドセットはリリースされて間もないため、トラブルは未だ多い。本稿...

記事を読む

Windows Mixed Reality(Windows MR)のIPD(瞳孔間距離)を調整する

Windows Mixed Reality(Windows MR)のIPD(瞳孔間距離)を調整する

現在発売されている安価なWindows MR機器にはhtc VIVE等に実装されているハードウェアでのIPD(瞳孔間距離)調整は出来...

記事を読む

Windows Mixed Reality(Windows MR)の 初期設定・セットアップ方法

Windows Mixed Reality(Windows MR)の 初期設定・セットアップ方法

ようやくリリースされたMicrosoft主導のVR機器「Windows Mixed Reality」ヘッドセット。登場して間もないた...

記事を読む

「Windows Mixed Reality ヘッドセット」 レビュー。安価で高解像度・外部センサー不要の新型VRの実力

「Windows Mixed Reality ヘッドセット」 レビュー。安価で高解像度・外部センサー不要の新型VRの実力

マイクロソフト主導のMR機器「Windows Mixed Reality」対応HMDの開発者版の出荷が2017年8月28日から始まっ...

記事を読む

ローエンドでもVRしたい  AMD編「Radeon RX 550」ベンチマーク、VRゲーム性能レビュー

ローエンドでもVRしたい AMD編「Radeon RX 550」ベンチマーク、VRゲーム性能レビュー

VRは2枚のディスプレイに高解像度の映像を高フレームレートで表示させる必要があるため、高いGPU性能が求められる。「Radeon R...

記事を読む

VRが快適になる「VIVE デラックス オーディオストラップ」レビュー 弱点を着実に克服していくhtc VIVE

VRが快適になる「VIVE デラックス オーディオストラップ」レビュー 弱点を着実に克服していくhtc VIVE

htc VIVEユーザーの悩みの種だったオーディオと装着感の悪さを一気に解決してくれる「Vive Deluxe Audio Stra...

記事を読む

ローエンドでもVRしたい  NVIDIA編「Geforce GT 1030」ベンチマーク、VRゲーム性能レビュー

ローエンドでもVRしたい NVIDIA編「Geforce GT 1030」ベンチマーク、VRゲーム性能レビュー

VRゲームは高いGPU性能を求められ、快適にプレイするには高価なグラフィックボードが必要となる。しかしPSVRは決して高いといえない...

記事を読む

SteamVRの予測補完機能・フレーム遅延軽減「非同期再投影」と「インターリーブ再投影」の設定を行う

SteamVRの予測補完機能・フレーム遅延軽減「非同期再投影」と「インターリーブ再投影」の設定を行う

htc VIVEなどのSteamVR対応機器でVRを快適に体験するには高いグラフィックボードの性能が求められ、原則毎秒90フレームの...

記事を読む

SteamVRの設定に追加された「Supersampling」オプションで内部解像度を簡単に変更する

SteamVRの設定に追加された「Supersampling」オプションで内部解像度を簡単に変更する

以前まではhtc VIVE等でSteam VRの内部解像度(Supersampling)の値を変更するには難しい手順が必要になってい...

記事を読む

こっちで良いのでは?「RX580」の登場でVRレディ最安値になった「RX480」のVR性能と実力

こっちで良いのでは?「RX580」の登場でVRレディ最安値になった「RX480」のVR性能と実力

AMDの最新GPUである「Radeon RX500」シリーズの発売によって、価格が大きく下落している「Radeon RX480」。あ...

記事を読む

PC版「バットマン:アーカムVR」のグラフィックオプションから見るVRのGPU最適化

PC版「バットマン:アーカムVR」のグラフィックオプションから見るVRのGPU最適化

ようやくSteam VRで「Batman:Arkam VR」がリリースされた。PCならではの高画質ビジュアルで楽しみたい所だが、グラ...

記事を読む

初期VIVEユーザーをケーブルの呪縛から少しだけ解き放ってくれる改良型「htc VIVE 3-in-1ケーブル」

初期VIVEユーザーをケーブルの呪縛から少しだけ解き放ってくれる改良型「htc VIVE 3-in-1ケーブル」

発売当初htc VIVEに付属されている3in1ケーブルはきしめん状の形状だった。しかし最新出荷分のhtc VIVEは改良が施されて...

記事を読む

安価なITXケース「RAIJINTEK METIS」にGTX1080TIを収めてコンパクトVRPCにする

安価なITXケース「RAIJINTEK METIS」にGTX1080TIを収めてコンパクトVRPCにする

低価格ながら特徴的なデザインと豊富なカラーバリエーションで人気のMini-ITX PCケース「RAIJINTEK METIS」。好み...

記事を読む

GTX1080TiのVR性能をhtc VIVE 内部解像度4.0(旧仕様2.0)で試す

GTX1080TiのVR性能をhtc VIVE 内部解像度4.0(旧仕様2.0)で試す

VR対応を謳ったメーカー製の小型ゲーミングPCやノートPCはルームスケールVRと相性が良いが、拡張性に乏しく、進化の早いGPUの前で...

記事を読む

「OpenVR Advanced Settings」でSteamVRの内部解像度や高度な設定を変更する

「OpenVR Advanced Settings」でSteamVRの内部解像度や高度な設定を変更する

htc viveやOculus RiftなどのPCVRは所有パソコンのスペックに応じて、内部解像度を自由に変更する事で高画質化する事...

記事を読む

PS4コントローラーをSteamで利用する方法(PCと接続する方法)

PS4コントローラーをSteamで利用する方法(PCと接続する方法)

SteamがPS4のコントローラーを正式にサポートした事でSteam(パソコン)でもプレイステーションのコントローラーを簡単に接続し...

記事を読む

Oculus RiftのゲームソフトをhtcVIVEで動作させる「Revive」を導入する

Oculus RiftのゲームソフトをhtcVIVEで動作させる「Revive」を導入する

steam VRはOculus Riftにプラットフォームを開放しているが、逆にOculus homeではsteamVR互換のPCV...

記事を読む

VR COVERをhtc VIVEのフェイスクッションに付けてみる

VR COVERをhtc VIVEのフェイスクッションに付けてみる

htc VIVEのフェイスクッションにはウレタン製のスポンジタイプが用いられているが、長期利用には劣化や衛生面で気になる部分もある。...

記事を読む

Steamから良作SteamVRソフトを探す、無料、セール品に絞る

Steamから良作SteamVRソフトを探す、無料、セール品に絞る

Steamには現在900以上のSteamVR対応ソフトがリリースされており、週に5~10タイトルベースで現在も増加している。無料のゲ...

記事を読む

他では味わえない少し未来のVR体験 htc VIVE長期利用レビュー 

他では味わえない少し未来のVR体験 htc VIVE長期利用レビュー 

PSVRが遂に発売され、世間でVRの代名詞といえば「PSVR」になった。この節目にVRゲームを遊びつつ、2本の試作VRソフト制作でV...

記事を読む

htc VIVE対応自作ソフト Jホラー風味の恐怖体験VR「四の連鎖」

htc VIVE対応自作ソフト Jホラー風味の恐怖体験VR「四の連鎖」

VRとホラーは相性が良い。ということで日本式ホラーVRを作ってみた。大きな音や急な演出で驚かせる「ビックリ系」ではなく、Jホラー風の...

記事を読む

知っていると便利なhtc VIVEのTips

知っていると便利なhtc VIVEのTips

フレームレートのボトルネックの調べ方や赤外線にまつわる問題など、知ってると少し便利なhtc VIVEに関してのTips集や小ネタをメ...

記事を読む

htc vive対応自作VRソフト 都会の高所体験「Tokyo skywalker VR」

htc vive対応自作VRソフト 都会の高所体験「Tokyo skywalker VR」

htc viveが発売されて3ヶ月、そろそろ遊ぶだけでは物足りなくなってきたところだ。そこで試しに自作VRソフトを作ってみた。自宅の...

記事を読む

安価なスマホVRのフェイスクッションをhtc VIVEに流用する

安価なスマホVRのフェイスクッションをhtc VIVEに流用する

1700~2000円程度で購入できる安価なスマートフォン用のVRヘッドセット。その合皮製のフェイスクッションをhtc VIVEに流用...

記事を読む

無料のアトラクション系htc VIVE対応ソフト「Jonah,s Path」「スターウォーズ」他1本

無料のアトラクション系htc VIVE対応ソフト「Jonah,s Path」「スターウォーズ」他1本

遊園地やテーマパークに設置してあるようなアトラクション系のVIVE対応VRソフトを3本紹介する。ゲームに興味がない人やホラーや絶叫系...

記事を読む

SteamVRからhtc VIVE対応ソフトが起動しない場合の対応方法

SteamVRからhtc VIVE対応ソフトが起動しない場合の対応方法

htc VIVEに対応されたソフトでもOculus Riftとのマルチ対応タイトルやUnrealEngineで制作されたコンテンツは...

記事を読む

htc VIVEの内部解像度を向上させて表示を高精細・鮮明にする

htc VIVEの内部解像度を向上させて表示を高精細・鮮明にする

htc viveのヘッドセットのパネル解像度は1080×1200ドットを2枚という構成だが、SteamVRのスーパーサンプリングの値...

記事を読む